亜鉛の効果に亜ついて|亜鉛はこんなにすごい栄養素だった!

HOME | 運営会社 | サイトマップ
お気に入りに追加
妊活に役立つ

>>おすすめ亜鉛サプリランキングをみる

女性の不妊にも亜鉛

質の良い卵子を育てるためにはホルモンがちゃんと分泌し、卵子の元となる栄養が補給されていることが最低限の条件となります。亜鉛は女性ホルモンの生成・卵子の合成にも関わるミネラルで、不足している方は月経不順などの症状が出やすくなっています。
また、卵子が成熟し受精できる状態までになるには様々な酵素やたんぱく質も必要です。亜鉛は100種類もの補酵素として働いていますし、タンパク質合成にも関わります。排卵があって生理も順調にきているのに、受精しにくいと感じる方にも亜鉛はおすすめできます。
今は男女共に食生活が乱れやすく、ストレスでも亜鉛の消費量が多いため不足しがちです。妊活中の方はサプリメントでも良いので、積極的に亜鉛を補給してください。

男性の不妊症に亜鉛

男性の不妊症で典型的なデータとなるのが、亜鉛不足です。亜鉛は精子を形成させる元となったり、精子の運動能力にも影響しています。
男性の原因不明な不妊症の場合でも、9割程度の方が栄養療法で改善することが認められていいます。男性の場合は精子の元となるたんぱく質・それを合成させる亜鉛をしっかり補給することが大切です。
インスタント食品ばかり、炭水化物ばかりの男性は注意しましょう。お肉や魚介類を食事に取り入れるようにするだけで、亜鉛の摂取量は多くなります。
男性の不妊症の多くは精子を作る原料が足りていないのです。現在EDの症状がある方、精子の量が少ない方でも栄養療法で改善するケースが多くなっています。食事で補いきれない方はサプリメントなども活用しましょう。

>>おすすめ亜鉛サプリランキングをみる